コトコト橋

antbridge.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 30日

変化の真ん中

大阪にきて、約2週間がたちました。

仕事はまだまだ、
情報を入れこんで、整理して、しまって、まただして…
という毎日ですが、
ようやく、頭のタンスのひきだしの入れ方が分かってきたようで、
最近、
この名前…このイメージ…………リンクッ!!!
ができてきました。
まだまだどこにしまったのか、分からないことばかりですが、
でも、すこしずつ、すこしずつ…イメージをぐぐっと広げて、
ゆっくりと、環境になれてきました。

工事中!水都会場
c0185907_113966.jpg


毎日、
お世話になっているお家から、会社までは自転車で通っています。
会社が終わったら、
ほぼ毎日、graf media gmに通っています。

gmは、【メルシャン軽井沢美術館】での滞在制作で出会ってから、
とても良い関係でつながっています。
私にとって、とても大切な存在の人達です。

そのgmが、5/31でCLOSEして、関東に拠点を移します。
gmには、ギャラリーがあり、
ビルの5Fには小屋が作られたくさんの展覧会をしていました。
今回、gmが引っ越ししてしまうということで、この小屋も解体されました。
その廃材が、小さな鳥小屋に変身して、CLOSINGで配られるために、
ここ1週間ちょい、毎日制作されていました。
私が仕事終わる頃には作業も終わる時間なので、お手伝いとかはあまりできなかったけれど、
話をしにいったり、
用事をしにいったり、
ご飯を食べにいったり、
お邪魔しに行ってました。

鳥小屋パーツ
c0185907_114254.jpg

マンション

c0185907_1155330.jpg



31日で、CLOSE!!!

なんとも、
gmが引っ越しすることで、いろんな想いがでてきていますが、
何かが変わる時や終わる時の、この『もっと!』という想いはとても好きです。
『もっと!』があれば、そこにむかって進んでいこうと思えるので、大切にしたいです。
そこに向かえるかどうかは、これからの私。

明日は、
これまた31日で閉鎖してしまう、
京都の京北町にある、【丹波マンガン記念館】で開催される、
『マンガンナイトクルーズ』
http://www.takaminet.com/topic/090530/
に行きます!!!

このイベントは、高嶺さんの主催イベント!
洞窟の記念館!すごく楽しみ!!
行った事のある人に聞けば聞くほど、行きたくなる館です。
懐中電灯一つで歩いて入っていく感覚がたまらないそう…
是非是非、みなさんも、行きましょう!
ゲストも盛りだくさん!!
いってきまーす!!!


『燃える世界遺産 〜マンガン・ナイトクルーズ〜』

2009年5月30日(土)OPEN / START 17:00
会場:京都 丹波マンガン記念館

出演:
二階堂和美
ナジャ・グランディーバ
マルガサリ
rei harakami
山中透
チェジェチョル(崔 在哲)
Dj tatsuo.y aka Sonten feat Toyo Miyoshi
HTH + マナブ(光蟲)
DJ mamezuka
grooveconnection

料金:前売3,000円 当日3,500円(マンガン記念館入館料800円を含む)
共催:高嶺格、NPO丹波マンガン記念館
協力:京都造形芸術大学空間演出デザイン学科、P-hour

takaminet.com 燃える世界遺産 〜マンガン・ナイトクルーズ〜
http://www.takaminet.com/topic/090530/
[PR]

by antbridge | 2009-05-30 01:17 | 日記


<< ホッホッ ホータル      新しいスタート >>