コトコト橋

antbridge.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 22日

dddオープン!次は岐阜!

1/19
grafの展覧会【感じる箱】展がdddギャラリーでスタートしました!
この日は、服部さんと今回のメインとなって企画制作したデザイナーの4人のみなさんがトークショーがあり、
この展覧会の制作にあたっての裏話や内容、詰まっている想いを1時間半にわたってお話されました。
私は後半から映像の所だけお手伝いさせてもらっていたので、
詳細など今回聞けてなるほど!がたくさんの日でした。
企画を考えるにあたって、合宿をしてアイデアを出し合ったり、模型を作ったりなどなど。
箱をテーマにギュッとアイデアの詰まった展覧会になっていて、
完成までのプロセスがとても勉強になりました。

70人定員のトークショーで200人以上の参加者がいて、
その後のアープニングパーティーでも会場はたくさんの人であふれていました。
3月までやっているので、是非みなさんご高覧ください!
c0185907_1542065.jpg


dddギャラリー
2010年1月19日(火)− 3月13日(土)
〒550-8508大阪市西区南堀江1-17-28 なんばSSビル1F
tel. 06-6110-4635
11:00a.m.−7:00p.m.(土曜日は6:00p.m.まで) 日曜・月曜・祝祭日休館 入場無料


昨日、21日は今度岐阜県の可児市と大垣市で開催される、
Monochrome Circusの舞台
【オーケストラで踊ろう!】というプロジェクトで、
c0185907_15424290.jpg


舞台演出と空間表現を井上信太さんが担当されて、
映像を私が担当することになり、打ち合わせに可児市文化創造センターに行ってきました!
行く途中にある伊吹山!雪!
c0185907_15435583.jpg


今回は個人ではなく、
【spot】というユニットをつくりました。
このユニットは、プロジェクト毎で色んな仕事をしている人が入ったり、
ふくれたりしぼんだりするユニットです。
人やモノとの出会いで生まれる感動を大切にし、
空間・関係・場を意識した作品づくりをします。
映像だけでなく、幅広い表現をしたいと思っています。

まだ、卵のようなユニットですが、大切に暖めて育てていきたいです。
どうぞ、あたたかく見守って、時々一緒に遊んでかわいがってください。

と、いうことで、
2月後半〜3月はほとんど、岐阜の可児市で滞在制作します。
瀬戸内や東京にもいったりしますが、主には岐阜です。
お近くにお住まい、通りかかる、行きたい!という方がいらっしゃいましたら、
是非ご連絡ください!温泉もたくさんあって、雪山も近くにたくさんあります。

4月からは本格的に瀬戸内に入ります。
先日行った瀬戸内の海
c0185907_1543567.jpg


サポーター大募集しています。
興味のある方は是非【こえび】隊というサポーターのページをご覧ください!
一緒に大きなプロジェクトを作りましょう!おもしろい事しましょう!
[PR]

by antbridge | 2010-01-22 15:56 | 展覧会


<< 2月の旅      フィンランドはどんな国? >>